Fastcon Smart Home
broadlink
3.7
重要: 「Fastconスマートホーム」とGoogleホームを使用すると、音声でデバイスを操作できるようになります。 開始するには: 1.「BluetoothSmartLight」アプリにサインアップ/サインインします 「BluetoothSmartLight」アプリをダウンロードしてインストールし、「BluetoothSmartLight」アカウントにサインアップします。 2.デバイスを追加します Wi-Fiデバイスが「BluetoothSmartLight」アプリで正しく構成されており、外部ネットワーク(4G / 5G)を介してリモートで制御/アクセスできることを確認してください。 3.リンクアクション Google Homeアプリで、アクション「FastconSmartHome」を検索します。次に、ウィザードに従って、Googleアカウントを「BluetoothSmartLight」にリンクします。 アカウントのリンクプロセスが完了したら、デバイスが「BluetoothSmartLight」アプリに同じ名前でリストおよび表示されていることを確認します。 注:次のいずれかの変更が行われた場合は、Google HomeAppでsetp3を再試行する必要があります。 追加または削除されたデバイス、 デバイスがリセットされました。 4.音声による制御装置 これで、音声制御のためにGoogleHomeに言うことができます。 アクションを使用するときは、使用するデバイスを名前で指定する必要があります。 たとえば、デバイスの1つに「ランプ」という名前を付けた場合、「ねぇGoogle、ランプをオフにして」と言うことができます。 トラブルシューティング: Googleが誤った情報を返す場合は、デバイスがオフラインである可能性があります。 Namolcアプリでデバイスにアクセスしてみてください。アプリに「デバイスがオフラインです」と表示されている場合は、アプリでデバイスにアクセスできるようになるまでネットワーク接続を確認してください。 フレーズ例: グーグルねえ、ランプをつけて。 グーグルねえ、ランプを消して。
詳細
アシスタントに尋ねる
電気を消して
キッチンの照明を消して
照明を暗くして
リビングの電気をオフにして
ベッドルームの電気は点いてる?
電気をつけて
詳細
スマートホーム
使用可能なデバイス
Android 6.0 以降を搭載したスマートウォッチ
Android 6.0 以降を搭載したテレビ
Google Home
Android 5.0 以降のスマートフォン
iOS 10.0 以上のデバイス
ヘッドフォン
スマートディスプレイ
Android 6.0 以降搭載のタブレット
3.7
3 人のユーザー
grey star5
2
grey star4
0
grey star3
0
grey star2
0
grey star1
1