MacroDroid - デバイス自動化
ArloSoft
4.0
MacroDroidは、タスク自動化で実行したり、設定を適用したり、強力なアプリです。シンプルなUI (画面操作や画面構成) や、1つずつ順番に設定していくウィザード方式を取り入れて、使いやすさを重視しています。 MacroDroidで自動化の例: 特定のアプリを起動したときに、WiFiをONにする、そのアプリを閉じた時にWiFiをOFFにする。 指定したSMS受信に応答して現在位置を自動返信する。 電源ボタンの操作検知で、現在の時刻を読み上げます(ポケットから出さずに…)。 NFCタグを使用して、機器本体を設定します(BluetoothをONにして音量を設定など)。 マクロの作成は簡単です: 「マクロを追加」をクリック リストからトリガーを選択(例えば「電池残量」) キッカケとなるトリガーの設定をします(例えば「電池残量が10%以下」になった時) リストからアクションを選択(例えば「WiFi設定を変更」) 選択したアクションの設定をします(例えば「WiFiを無効にする」 必要に応じて、さらにアクションを追加する 必要ならば、条件を追加します(例えば「曜日の指定」) 条件の内容を設定します(例えば「土曜と日曜」) マクロの名前とカテゴリーを選択 MacroDroidには、豊富なテンプレートで簡単に始めやすく、多種多様な組み込みテンプレートやユーザーテンプレートが含まれていて、このアプリの能力や柔軟性を試せます。それらのテンプレートは、そのまま利用も可能、あるいは、自分の用途に合わせて、簡単にカスタマイズすることもできます。 *********** >プロ版 *********** MacrodDroidの無償版は、保存できるマクロ数の上限が5つまでに制限され、広告表示があります。有償版にアップグレードすると、保存できるマクロ数は無制限になり、広告表示はありません。 *********** サポート *********** 使用方法の質問や機能リクエストなど全ての利用に関する内容は、アプリ内からのフォーラムアクセス、または、直接Web経由でフォーラムをご利用ください。 www.macrodroid.com 不具合や問題がありましたら、(機器とOS バージョンを含め)できるだけ多くの情報を添えてsupport@macrodroid.comまで連絡ください。
詳細
アシスタントに尋ねる
詳細
仕事効率化
使用可能なデバイス
Android 5.0 以降のスマートフォン
Android 6.0 以降搭載のタブレット
4.0
1 人のユーザー
grey star5
0
grey star4
1
grey star3
0
grey star2
0
grey star1
0