スマートホーム
照明を操作する
TP-Link
リビングの電気をオフにして
4.3
照明、電球、照明のスイッチ、中継器など、TP-Link 社のあらゆる Kasa Smart Home 製品を音声で操作できます。Google アシスタントに話しかけるだけで、電子機器、家電製品、照明などをオンまたはオフにしたり、気分に合わせて照明の色を変えたりすることができます。
リビングの電気をオフにして
4.3
Philips Hue
ダイニングの電気は点いてる?
4.1
家中の照明を音声だけで簡単に操作できます。照明のオン、オフ、調光、色の変更など、すべてアシスタントにお任せください。
ダイニングの電気は点いてる?
4.1
Yeelight
子供部屋の電気は点いてる?
4.1
Yeelightスマートライトであなたの家をデザインしましょう。 Google Assistantを使用したハンズフリーコントロールにより、ライトの明るさ、色、色温度を変更できます。 必要なのは尋ねることだけです。
子供部屋の電気は点いてる?
4.1
家電製品や設備を操作する
リンナイ ホーム
リンナイ ホームにつないで
「リンナイ ホーム」は、対象機種を音声で操作することができるスキルです。 「リンナイ ホーム」のご利用開始には、スマートフォンの「どこでもリンナイアプリ」で「スマートスピーカー設定」の操作が必要です。 【対象機種】 リンナイ製 ECO ONE専用リモコン ・MC-301V(A)シリーズ リンナイ製 給湯暖房・ふろ給湯器リモコン ・MC-302V(A)シリーズ 【主な機能】 ・機器操作  ふろ自動・おいだき、床暖房の運転・停止  「お湯はり」  「リンナイ ホームを使って、お湯はり」  「おいだき」  「リンナイ ホームを使って、おいだき」  「床暖房 オン」  「リビングの床暖房 オン」  「リンナイ ホームを使って、リビングの床暖房 オン」  「床暖房 オフ」  「リビングの床暖房 オフ」  「リンナイ ホームを使って、リビングの床暖房 オフ」 【注意事項】 スマートスピーカー・スマートフォン・無線LAN環境はお客様にてご準備をお願いします。 スマートスピーカー・スマートフォン・リモコンの無線LAN環境の設定はお客様にて実施下さい。 使用環境によってはご利用いただけない場合がございます。 スマートスピーカーは宅内に設置し、操作の結果は機器の状態からお客様ご自身で判断して下さい。 「リンナイ ホーム」のご利用開始には、スマートフォンの「どこでもリンナイアプリ」で「スマートスピーカー設定」の操作が必要ですが、その中には利用者登録が含まれます。
リンナイ ホームにつないで
タオ加湿器
タオ加湿器につないで
4.0
タオ加湿器スキルとGooleを使って、音声で加湿器のコントロールができます。 ご利用いただくには、あなたの電話で「タオ加湿器」アクションを選択して、SunHomeアプリのアカウントとリンクさせます。 スキルを利用する際、SunHomeアプリを使ってご利用の加湿器に名前をつける必要があります。 加湿器の設定ができたら、「タオ加湿器につないで」と言うとスキルを有効にできます。 Googleが、あなたのアカウント内のオンライン加湿器の名前に応えます。 以下のコマンドで機器のコントロールができます。 <加湿器の名前>の電源を入れる <加湿器の名前>を55%に設定する <加湿器の名前>のタイマーを3時間に設定する <加湿器の名前>の湿度を下げる <加湿器の名前>のミストを中に変更する <加湿器の名前>をスリープモードに変更する 音声コマンドを試してみてください。
タオ加湿器につないで
4.0
温度や空気の状態を調節する
Nature Remo Smart Home
サーモスタットの温度を下げて
4.4
Nature Remoを使って、家電の電源操作が可能になります。
サーモスタットの温度を下げて
4.4
withHOME Service
サーモスタットの温度を上げて
4.7
with HOMEの赤外線リモコン01に登録した照明、エアコンをGoogle Homeから声で操作して、一歩先ゆく未来を体験できます。
サーモスタットの温度を上げて
4.7
HomeMate
サーモスタットの温度を下げて
3.6
このスキルを使うためには、スマートフォンにインストールされたiOSまたはAndroidのHomeMateアプリで、HomeMateのアカウントを取得し、HomeMateに対応した製品を持っている必要があります。さらに Google Homeもお持ちで、Google Homeアプリでアカウントを持つ必要があります。このスキルを許可すると、Google HomeはHomeMateアカウントに連結されます。HomeMateの登録Eメールかユーザー名を入力し承認されると、GoogleHomeはあなたの機器を制御できるようになります。 互換性リスト ”デバイス名”をON/OFFする 注意: “デバイス名”とはHomeMateアプリ内でつけたデバイスリストの中のデバイス名のことです。すべての機器をHomeMateに追加する必要があります。3語からなる日本語で、特殊な記号や英語の数字は含めることはできません。もしキッチンに複数のスマートプラグがある場合、スモークマシーンプラグ、キッチンミキサープラグ、電子レンジプラグというように名前をつけてください。
サーモスタットの温度を下げて
3.6
エンターテイメント システムを操作する
Chromecast
テレビでGoogle Play Musicを再生して
4.5
"Google Home を使用して音声で簡単に Chromecast デバイスを操作できます。 Googleアシスタントでお気に入りの映画や音楽、ショーなどをストリーミング再生を開始します。"
テレビでGoogle Play Musicを再生して
4.5
リブスマート
リブスマートと話す
4.0
LiveSmartを使ってGoogle Homeからエアコンとテレビを音声で制御することができます。 具体的には、以下の家電の制御に対応しています。 テレビのオン/オフ、チャンネルの変更、音量の変更。 エアコンのオン/オフ、温度設定の変更、運転モードの変更。 "赤外線リモコン対応家電の基本的な操作やスマートデバイスの操作、ルールの実行はこちらをご利用ください。※LiveSmart カスタムとは異なります。 https://assistant.google.com/services/a/uid/0000000bdafe9921?hl=ja"
リブスマートと話す
4.0
家庭用小型電子器具を操作する
Nature Remo
Nature Remoと話したい
4.0
Nature Remoを使って、エアコン、テレビ、照明を操作します。具体的には、以下の操作が可能になります。エアコンの電源ON/OFF、運転モードの変更、設定温度の変更。テレビの電源ON/OFF、チャンネル変更(1-12チャンネルに変更、前後に変更)、音量の調整(上げる、下げる、消す)。照明の電源ON/OFF。
Nature Remoと話したい
4.0
au HOME
Au HOMEにつないで
4.7
au HOMEの赤外線リモコン01に登録したテレビ等の家電をGoogleHomeから会話形式で操作して、一歩先ゆく未来を体験できます。
Au HOMEにつないで
4.7
COCORO AIR
COCORO AIRにつないで
3.5
Googleアシスタントを使って、音声でエアコン、空気清浄機をコントロールすることができます。 ご利用には、予めシャープの「COCORO AIR」アプリ(iOS,Android対応)で機器登録が必要です。 対応機種 シャープ製エアコン:2017年12月以降発売の無線アダプター内蔵全機種* シャープ製加湿空気清浄機:2017年9月以降発売の無線アダプター内蔵全機種* ■エアコンでできること エアコンの操作や運転状態の確認をすることができます。 「冷房して」 「28℃にして」 「風を弱めて」 「何の運転してるか教えて」 ■空気清浄機でできること 空気清浄機の操作や運転状態の確認をすることができます。 「つけて」 「加湿して」 「静かにして」 「何の運転してるか教えて」 ※エアコンや空気清浄機を併せて10台までコントロールすることができます。  複数台接続している場合は、機器(エアコンか空気清浄機)や設置場所(リビングや寝室など)の指定をすると、  その機器をコントロールすることができます。 *日本国内で発売された機種のみ
COCORO AIRにつないで
3.5
パソコンや周辺機器を操作する
Bitdefender
Bitdefenderと話す
4.1
ホームネットワークの最新の状態を常に把握したり、セキュリティに関する情報を入手したり、脆弱性のあるデバイスについての通知を受け取ったり、Bitdefender Parental Advisor アプリを使ってお子様のオンラインアクティビティを安全に保つことができます。 使い始めるには、Google Home アプリで Bitdefender コマンドを有効にして、Bitdefender Central のログイン情報を使ってログインするだけです。 次に「OK グーグル、Bitdefender と話して」と言ってください。 音声コマンドを使って、ネットワークアクティビティやサブスクリプションの状態の確認したり、ホーム Wi-Fi に接続されているデバイスの数をチェックしたり、脆弱性のあるデバイスがないかどうかを検査したりできます。 Google アシスタントで使える音声操作は以下の通りです: -「OK グーグル、Bitdefender に私のアクティビティは 頼みたい。」 -「OK、グーグル、Bitdefender にネットワークにデバイスが何台あるか聞いて。」 -「OK、グーグル、Bitdefender にサブスクリプションの状態は言う。」 -「OK、グーグル、Bitdefender に聞いて: ネットワーク内に脆弱なデバイスはある?」 -「OK、グーグル、Bitdefender にコンピュータを最適化する頼みたい」(このスキルを実行すると、デバイス上でワンクリックオプティマイザが実行されます。このスキルは Windows デバイスにのみ対応しています。) -「OK グーグル、Bitdefenderにノートパソコンをスキャンして頼みたい」(すべてのデバイスタイプで同じコマンドを使ってください: プリンタ、コンピュータ、スマート電球など)。 Bitdefender アシスタントが開いた後に使える、Parental Advisor の音声コマンドは以下の通りです:   -「OK グーグル、Bitdefender に太郎のインターネットをオフにして言う」。このコマンドを実行すると、お子様全員のデバイスのインターネット接続がオフになります。お子様のデバイスのインターネット接続を再びオンにするときは、「OK グーグル、Bitdefender に 太郎 のインターネットをオンにして言う」と言うだけです。 -「OK グーグル、Bitdefender に 私の子どもはどこにいる 言う。」 お子様のデバイスに Parental Advisor がインストールされている場合、Bitdefender はデバイスの位置情報を追跡することで、お子様がいる場所を確認することができます。アカウントに複数のお子様を追加することが可能です。その場合、お子様の現在位置を確認するときは、それぞれのお子様の名前を指定します。 お子様のオンラインアクティビティについてもっと知るには、以下の音声コマンドを使用します: -「OK グーグル、Bitdefender に子供はどのくらいデバイスを使った 言う。」 -「OK グーグル、Bitdefender に子どもは フェイスブック をどのくらい使った言う。」 -「OK グーグル、Bitdefender に子どもは インスタグラム をどのくらい使った言う。」   注意: Bitdefender のコマンドを使用するには、Bitdefender BOX を起動していて、なおかつ有効な Bitdefender サブスクリプションを持っている必要があります。 Parental Advisor のコマンドを使用するには、お子様の Windows、Mac OS、Android または iOS デバイスに Parental Advisor がインストールされていることを確認してください。
Bitdefenderと話す
4.1
その他
LG
LGにつないで
3.6
LG SmartThinQがGoogle Assistantと連携し、LG TVの音声操作を可能にします。電源のオン/オフ、音量やチャンネルの変更を行うためにテレビの前にいる必要はありません。Google Assistantに話しかけるだけで、このような操作を実行できます。 操作を有効にすると、テレビを音声で操作できるようになります。 - テレビ: 電源オフ、音量調節、チャンネルの変更、入力の切り替え、ビデオプレーヤーの操作、コンテンツおすすめ、アプリの起動、設定の変更、4方向キーでの移動 (注: サンプルでは、テレビの「Googleアシスタント用にテレビを設定する」アプリで設定したニックネームでテレビを呼び出すことができます。) (注: 「Googleアシスタント用にテレビを設定する」アプリは、webOS 4.0でのみ動作します。) (注: www.lg.comで作成したアカウントは、テレビの「Googleアシスタント用にテレビを設定する」アプリにリンクされません。LG TVの[設定]>[一般]>[アカウント管理]から、またはLG SmartThinQモバイルアプリから、LGアカウントを作成してください。) Eメールにてご質問をお願いいたします lgeservice.google@lge.com
LGにつないで
3.6
セサミ ロック
セサミ ロックにつないで
3.6
このセサミactionを使用するには、あなたがオーナーになっているセサミとそのセサミにペアリングされたWiFiアクセスポイントが必要です。またセサミアプリの「セサミの管理」にて「連携ークラウド」をオンにして下さい。 このactionではGoogle Assistantを使ってセサミで鍵を施錠する事が出来ます。 Google Assistantに話しかける時は、iPhone/Android phone上のセサミアプリを閉じた状態にしてください。セサミアプリを開いているとセサミはスマートフォンと接続され、Google Assistantとの接続は”他のユーザーが使用中”となります。
セサミ ロックにつないで
3.6
メインメニュー